なんちゃって日記。

# すずのね。

# 超霊術師




ボク「そうじゃねえ おめえたちにわかりやすく霊術師のことを教えてやろうってんだ」
悪魔サン「よけいなおせわだ そんなつまらんことしりたくもないよ」
ボク「まあ そういうなよ まずこれが普通の霊術師だろ、これが超霊術師
   そして これがさっきみせた超霊術師を超えた超霊術師…超霊術師2ってとこかな」



68cba03df76d46bc269bc64972a17f93.png




悪魔サン「くだらない変身だよ、たいしてかわってないじゃん」
ボク「そして………」
剣士くん「ハ…ハッタリだろ? 霊術師…そ…その上があるなんて………」
ボク「これが………さ……さらにそれを超えた…………ぐ……ぐ……ぐががが………… がああああ………」
姫ちゃん「よ…よせ霊術師…!!!そ…そいつをやってしまうと の…残されたインゴットが………」
ボク「ああああ…………」
悪魔サン「………………」
剣士くん「す…す…すごいぞ…どんどん気が ふ…ふくれあがっていく…………」
姫ちゃん「ア…アリアン全体がゆれている……霊術師のヤツ ど……どうなってしまうんだ…………」
悪魔サン「!! く……!!」




09761d21b1b956141ea9f51b4cc14c43.png




ボク「…これが超霊術師3だ 時間がかかってすまなかったな まだこの変化に慣れてないんだ…」








姫ちゃん「(これ・・・ただのキャバクラのお姉ちゃんやん)」










充実極まるクレスト刮目せよ!

237562bb460c2c2576c091436c376e4b.png











\     、 m'''',ヾミ、、 /
  \、_,r Y  Y ' 、 /';,''
  、 ,\ヽ, | | y /、 ,;;,,'',
   \、\::::::::::/, /,, ;;,
   ヽ\ o 、 ,o / { ;;;;;;;,,  
   丿 [ \|:::|/ ]  >"'''''
   >、.>  U   <,.<     <震えて待て       
  ノ  ! ! '==-' ノ!  ト-、      
..''"L  \\.".//_ |   ゙` ]
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

HENTAI

Author:HENTAI



# RecentComment

データ取得中...

# 最新記事

# Tree-LINK

# 月間アーカイブ

# ブログ内検索